1
6
7
8
12
13
14
15
17
19
20
21
24
25
27
28
  07 ,2013
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

23

Category: ジヨン

Tags: ---

 

【Kstyle】G-DRAGON、ソウルでのアンコール公演に専念…新曲をサプライズ公開

あんにょん。

おぜっくイムニダ。



あ…あれ?

ALIVEワールドツアーのDVDって
明日発売なんです?

全然知らないんですけど

(((((震)))))



いや…でもたぶん記事にしてるっぽいし(曖昧)
きっと本能の赴くままに
意識失いながらもポチってるって
おぜっく自分信じてる


記憶無いけどな(おい)





ってことで本日8時からGマで発売開始の
ジヨコンファイナル@ソウル公演に関してです


ここだけの話

なんかちょっと
行きたくなってきた(←出た)




いや〜でもさすがにGマは
自力では取れないだろうな〜

いつぞやのコンサートの時に
韓国人の知り合いにGマで取ってもらいましたが
見事に全滅だったいい思い出…(遠い目)


自分の行かない公演に関しては
とことんノータッチですので(人でなしおぜっく)
行きたい方はファイティンです〜

_______________

G-DRAGON、ソウルでのアンコール公演に専念…新曲をサプライズ公開

ATBB2013072303.jpg

BIGBANGのリーダーG-DRAGONがソロワールドツアーのアンコール公演であるソウル公演でアジアツアーの幕を下ろす。

G-DARGONは、3月にソウルオリンピック体操競技場で初のソロワールドツアー「G-DRAGON 2013 WORLD TOUR ~ONE OF A KIND~」をスタートした。

以後約3ヶ月間、8ヶ国13都市で計25回の公演を開催し、海外のファンを熱狂の渦に巻き込み、8月31日、9月1日の2日間、ソウルで最後のアンコール公演を開催し、ツアーの幕を下ろす予定である。

特にこれに先立ちYGエンターテインメントのヤン・ヒョンソク代表がYGの公式ブログの「FROM YG」掲示板を通じて知らせたように、G-DRAGONは現在ソウルでのアンコール公演で新曲のパフォーマンスを披露するためにその準備に拍車をかけている。

昨年BIGBANGとしてワールドツアーを開催したG-DRAGONは、その経験を生かして最高のスタッフ陣と共に今年はソロとしてワールドツアーに挑戦した。

今回のワールドツアーのクリエイティブディレクターには、マイケル・ジャクソンの「THIS IS IT」ツアーの振り付けと助演出を担当していたトラヴィス・ペイン(Travis Payne)と、当時一緒に振り付けを担当していたステイシー・ウォーカー(Stacy Walker)の二人を迎え、舞台デザインも同じくマイケル・ジャクソン「THIS IS IT」ツアーのデザイナーであるマイケル・コットン(Michael Cotten)が担当。

G-DRAGONはソロコンサートを開催する度に自作曲を披露し、ステージの上で強烈な存在感を放ってきた。今回の公演ではワールドツアーを通じて得た成果もあり、ファンたちに大きな満足感を与える予定である。

G-DRAGONのワールドツアーのアンコール公演のチケット予約は23日の夜8時から、インターネット予約サイトGマーケットで開始される。
_______________

情報源:Kstyle
http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=1973972



>アンコール公演で
>新曲のパフォーマンスを披露する


ここで言う新曲って要は
8月に発売されるジヨン君のアルバムに
収録されてる曲ですよね?きっと

もう何ながんんだかカオス状態で
把握する気はさらさら無いのですが
(↑無いんかい)


何でもいいから

ミチGOの音源
はよくれろ


(態度のデカさ)←



あんにょん。




スポンサーサイト


プロフィール

おぜっく

Author:おぜっく
あんにょん。おぜっくイムニダ。
BIGNBANGを追いかけて最新情報から過去の情報まで、マイペースながら日々綴っているBIGBANGブログです。たぷぺんですがメンバーみんな大好きです。何かとツッコミが多いですが、すべて愛のあるツッコミなのであしからず。
誠に勝手ながらただ今コメ欄閉鎖してます。twitterでは気まぐれですがリプ返していますのでお気軽にどうぞ。
※当ブログ内で使用している画像・自作の画像等は、個人で楽しむことを目的とし、著作権を侵害する使用目的ではありません。
著作権・肖像権は画像元である各サイト等に帰属します。

公式twitter
FC2カウンター
ブログランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アイドル・芸能
194位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
韓流スター
39位
アクセスランキングを見る>>
NOW ON SALE
検索フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。