1
6
7
8
12
14
15
16
19
20
21
22
23
29
30
31
  12 ,2013
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

28

Category: おぜっくのぼやき

Tags: ---

 

おぜっくからの師走の夜話

あんにょん。

おぜっくイムニダ。





ここでいきなりですが
(上司は棺に納められなかったけど)←
仕事も納めて今年やりきった感満載の
おぜっくからの師走の夜話

これをリアルタイムで読んでいる人は
完全にアウトなので(←自分も)
来年からは早く寝ましょう





ここ最近、常軌を逸したペンのあるまじき行動について
VIPJから度々お達しがあった事は
皆様も周知の事実ですよね(鼻ほじ)←



ちなみにこの話をご存じない方は
以下の過去記事をご参照ください

BIGBANGを応援していただいている皆様へのお願い
http://addictedtobigbang.blog.fc2.com/blog-entry-882.html

BIGBANGのV.I、私生ファンの車により交通事故
http://addictedtobigbang.blog.fc2.com/blog-entry-911.html



そもそも公式のファンサイトで
ファンに対してこのような注意喚起をされるのは
異例の事態なんじゃないかって
おぜっくは以前から薄々思っていました


数年前までは
あんな芋の煮っ転がしだったびっべんの僕ちゃん達も←
今では活躍の場を全世界に広げつつ
これほどまでに人気になってうれしい反面
このような問題が発生してしまうのは
どの時期にペンになったとか関係なく
ペンにとっても、そして何よりびっべん本人達にとっても
気持ちのよくない話ですよね

今や全世界にウン万人といるペン
そういう問題を起こしてしまうペンもいるのは
しょうがない 時間がないも もうしわけない(←スン語録参照)
と言ってしまえばそれまでですが
節度ある行動をと切に願うのは
スタッフでもなくヤンサでもなく
びっべん本人達が一番強いのではないかと思います

こういったマナーに関する類いの話題が浮上する度に
おぜっくが強く心を痛めていたのは
びっぺんになったのには色々な背景があったからという事を
皆様にお伝えしたいなぁと思って
今回このような記事を書こうと思った次第です



そもそもその人の存在や楽曲やパフォーマンスで
他人を楽しませたり元気づけたりする事で
ご飯を食べていける芸能人と言う職業はとても特殊で
プライベートを詮索されたり追っかけられたりする事で
当たり前ですが本人達の心労は
凡人の私たちには計り知れないものがあるのだろうと
鼻をほじりながらですが(←おい)常に思っています

以前から幾度となく申し上げておりますが
おぜっくはびっべんにとても感謝しています

もちろん楽曲やコンサートで楽しませてもらったり
こうやってブログをやるようになって
沢山の読者様と出会うきっかけを作ってもらったのもありますが
びっぺんになるきっかけとなった出来事があって
今の自分があるのだと常に思っています

それはおぜっくが今
闘病中という事に関係しています(←大告白)

闘病中の身で何やってるんだ!
びっべんを暗いネタに使うんじゃねぇ!と
不快に思われる方もいらっしゃるかと思いますので
これ以降を読むのは各自のご判断にお任せします










(続き↓)





生まれつきあまり丈夫ではない方だったのですが
今の病気は数年前に発病したものなのですね

すぐに命に関わるといった病気ではないのですが
完治する事はほぼ無く
現在の医学では薬で症状を抑えるしかない病気なので
今も毎日投薬治療と定期的に通院治療を受けないと
満足のいく生活はできません

実はいつからかおぜっくが
週末にブログを更新しない理由はそれなんです

処方される薬が非常に強いもので
発症直後は薬の副作用で髪が抜け落ちたり
慢性的な体調不良でまさに
死んだ魚の目をしながら毎日を過ごしていました

あぁ、こうやってみるみる弱っていって
配偶者もいない(その前に彼氏つくれ←)
子供もいない寂しい人生を終えるんだ…

そんな悲観的な考えしか思い浮かばず
絵に描いたような暗黒期を過ごしていました

そんな時に出会ったのがびっべんなんです

おぜっくのびっぺん入りは
びっべん結成当初からジヨンペンだった会社の先輩から
『アンタDJやってるんならコレ聞きな!』←20歳上のアネゴ
と、たまたま教えてもらった楽曲だったのですが
それをきっかけにパフォやMVをむさぼり続ける
廃人寸前の毎日(←自覚)

こんな素敵な人たちがいると知った瞬間に
今まで悲観的になっていた自分が一気に好転し
一度しかない人生楽しんだもん勝ちだ!!!!!
という信念のもと自分の体調を考慮しながら
どっぷりびっべんに浸かる日々が始まりました

は?アイドルを追っかけて病気が救われたとか
恩着せがましいわと思う人もいると思いますが
いざその立場に自分が立ってみると違うものですよ

そうやって楽しみや喜びを味わうようになって
ぐんぐん症状が改善し今ではほぼ何の不自由も無く
コンサートに3日間連続で参戦していますが
昔の私の体では考えられないくらいの
引田天功並みのイリュージョンなんです

大袈裟かもしれませんが
しかも直接的には自分と全く関係ないとあるグループを
ただ一方的に追っかけているだけの
ヲタクと感じる人もいるかもしれませんが
おぜっくにとってびっべんはとても大きな
とても素敵なきっかけを作ってくれた
大切なかけがえのないグループだということは
これまでもこれからもずっと変わらないし
そんなグループのペンであることを誇りに
そしてとても大切に思いながら
これからも陰ながら精一杯応援していきたいと
ペンになってからずっと思っているし
これからもずっと思い続けると思います

だからこそ
今回のようなサセンペン(プライベートまで追っかけるペン)のせいで
もしびっべんが今までのように頻繁に
コンサートやイベントを開催したりして
活動できなくなってしまったら
そのサセンペンの藁人形を持って
丑三つ時に山奥に釘を打ちにいく準備はできているので
どうぞご安心を(怖)←



いつものおふざけ9割(←自覚)とは打って変わって
今回の記事は少し重ための内容となってしまったかもしれませんが
2014年も精一杯びっべんを応援していこうという決意を込めて
おぜっくのびっべんまみれの2013年を
締めくくる言葉とさせていただきます


とか言っておきながら
これが今年最後の記事とは
限りませんが←まだ書くんかい


2014年もBIGBANGならびにびっぺんにとって
忘れられない最高の一年になりますように



(合掌)



あんにょん、




スポンサーサイト


プロフィール

おぜっく

Author:おぜっく
あんにょん。おぜっくイムニダ。
BIGNBANGを追いかけて最新情報から過去の情報まで、マイペースながら日々綴っているBIGBANGブログです。たぷぺんですがメンバーみんな大好きです。何かとツッコミが多いですが、すべて愛のあるツッコミなのであしからず。
誠に勝手ながらただ今コメ欄閉鎖してます。twitterでは気まぐれですがリプ返していますのでお気軽にどうぞ。
※当ブログ内で使用している画像・自作の画像等は、個人で楽しむことを目的とし、著作権を侵害する使用目的ではありません。
著作権・肖像権は画像元である各サイト等に帰属します。

公式twitter
FC2カウンター
ブログランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アイドル・芸能
207位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
韓流スター
41位
アクセスランキングを見る>>
NOW ON SALE
検索フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。