1
2
3
8
9
11
15
16
18
19
20
21
22
23
  02 ,2014
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12

Category: BIGBANG

Tags: ---

 

ペンミお疲れ様でした

あんにょん。

おぜっくイムニダ。



先日のジヨン君≒羽生くんに引き続き
またもやドッペルゲンガー現象が発生

ATBB2014021201.jpg

ベベ≒平野くん


チングの間ではもっぱら
おぜっくの『似てる』は似てないと評判なのですが←
薄目で見たら似てません?(爆


初出場のオリンピックでまさか
銀メダルを取るとは思っていなかったので
開催前の特集番組で見てた時から
ベベに似ているなぁとうっすら思っていたのですが
一夜にして時の人となったので
満を持して取り上げてみました

ってかこの子(←親目線)
まだ15歳なんですね〜



ってことはだな…
(結局この考察がしたいだけの人)



平野くんが現在15歳でコチラ
(適当にググってきたけどたぶん最近のサジン…のはず)

ATBB2014021202.jpg



対する我らがリンガリンガ教の教祖様の←
17歳くらいの時(平野くんより年上)
のサジンがコチラ

ATBB2014021203.jpg

芋びっべん最強説(爆



っつー事はつまり平野くんの10年後は…
(この前と全く同じ流れ)

ATBB2014021204.jpg

こんな感じ?(違





ってことで昨日は
ペンミ初日でしたね〜

参戦された方お疲れ様でした!!!!!


参戦された読者様から沢山のレポリプを頂き
楽しく拝読させて頂きました

ありがとうございます〜


自分が参戦していない時は基本的に
PCの前にベッタリ貼り付いて(←超絶暇人)
嗚咽を漏らしながらハンカチを引きちぎるのが常なのですが
追えば追うほどひしひしと感じたのは
たぷがいなくて命拾いした


それはもちろん
もし自分がステージに上げられてハグされた日にゃあ
末代に語り継がれるレジェンドでしょうけど
その恩恵にあずかる事が出来るのは
会場に来ているペンの中のほんっっっっっの一握りで
その他大勢のペンにとっては
その光景を目の当たりにしなければいけない
いわば現代版公開処刑(爆


もうババアはね…

見てるだけでいいんですよ…


とか言っておきながら
『たぷに触る』という今年の目標を掲げていますが
おぜっくにとってたぷはもはや崇高な存在なので
下民の私たちと触れ合う機会なんぞ設けられたら
そのペンを呪い殺してしまうかもしれない

(たぷのペンミに行かない理由)


ステージに上がったペンの方は
ペンミ後にお払いに行くことをオススメします





開催前から色々と物議を醸し出した
例のFANTASTIC BABYS CARDですが
聞いたところによると昼の部ではあまり出番が無かったらしく
それがスタッフによる段取りミスで
夜の部ではまぁまぁ使われたとかナントカ…

でも結局ファンベビカードを持っていても
その中から選ばれる強運を兼ね備えていないと
ゲームには参加できないので
チケットの半券での選出もあったみたいだし

つまり私たちは
ただの紙きれに踊らされていた(遠い目)





あと、VIPJから募集がかかっていた
VIP JAPAN's Missionなるお題が
いくつも採用されたみたいですがMissionの内容が
モバイルサイトBIGBANG☆WORLDに載ってますよ〜

恐らく無料コンテンツなので
課金してない人でも見れると思いますが
めんどいので(おい)以下のリンクから
各自ご確認どうぞ


BIGBANG☆WORLD
http://bigbang-world.com/
ATBB2014020607.jpg


Missionは公演毎に微妙に違うらしいのですが
BIGBANG☆WORLDでその内容が
即日UPされるらしいです

福岡公演では
メンバー全員で大縄跳びをしたらしいのですが
おぜっくが喉から手が出るほど見たいのは
ジヨン君単品の縄跳び

しかも

尻もち付き(コケる前提)


なんのこっちゃ?という方は
ジヨテソスンが出演している
去年のランニングマンをご覧下さい

(相変わらず雑な誘導)





皆さんもうご存知だとは思いますが
たぷ欠席につき視姦の対象を失った
たぷぺんの無念を晴らすため為(なんちゅー言いがかり)
前回のパネルからバージョンアップして
今回はたぷマネキンが用意されたみたいですね〜(鼻ほじ)


衣装の参考画像がコチラ

ATBB2014021205.jpg

注:これは血の通った人間です


マネキンのメイクもいつものメイクさんが手がけたらしく
そのクオリティーの高さはなかなかのものだったらしいのですが
たぷマネキンに何の違和感も感じなかったのはきっと

マネキンがたぷに似ているのではなく

たぷがマネキン寄りだから(爆



あんにょん。




スポンサーサイト


プロフィール

おぜっく

Author:おぜっく
あんにょん。おぜっくイムニダ。
BIGNBANGを追いかけて最新情報から過去の情報まで、マイペースながら日々綴っているBIGBANGブログです。たぷぺんですがメンバーみんな大好きです。何かとツッコミが多いですが、すべて愛のあるツッコミなのであしからず。
誠に勝手ながらただ今コメ欄閉鎖してます。twitterでは気まぐれですがリプ返していますのでお気軽にどうぞ。
※当ブログ内で使用している画像・自作の画像等は、個人で楽しむことを目的とし、著作権を侵害する使用目的ではありません。
著作権・肖像権は画像元である各サイト等に帰属します。

公式twitter
FC2カウンター
ブログランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アイドル・芸能
169位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
韓流スター
35位
アクセスランキングを見る>>
NOW ON SALE
検索フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。