1
5
7
8
11
14
15
17
22
23
24
28
29
30
  06 ,2014
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12

Category: コンレポ

Tags: ---

 

【ざっくりテソコンレポ】0611@横アリ

あんにょん。

おぜっくイムニダ。



はぁ…

テソンと結婚して
本当によかったと思います
(寝言)←





ってことで昨日
おぜっくの生まれ故郷である横浜の地でついに幕を開けた
『D-LITE DLive 2014 in Japan ~D'slove~』

テソンならびに参戦された方
お疲れ様でした〜


いやぁ…ホント



こんなに素敵な言葉がある

短いけど聞いておくれよ

愛 し て る


(歌うたいのバラッドより)





もはや一緒に歌う事や
歓声を上げる事すらも惜しまれるテソンの歌声

その歌声にその場にいる全員が息をのんで聞き入った結果
歌い終わった後に訪れる
この会場には誰もいないんじゃないかと錯覚する程の静寂

その後の拍手に満面の笑みを浮かべるテソンを思い出すと
今にも破水しそうです




昨日の今日で興奮冷めやらぬおぜっくですが
早速ざっくりですがコンレポ書きました

(つまり今日暇なんです)

早く投下したくて書きたい事の半分も書いていないので
思い出し次第今後の記事内で
ちょこちょこ書いていこうかなと思います

なお、なるべく触れないようにしていますが
一部にネタバレの内容を含みますので
予めご了承ください





今回のテソコン2014

よくも悪くも昨年のライブを
かなり引きずった内容だったという印象を強く受けました

特に感じたのは
去年と同じ曲歌い過ぎな件(爆

↑これ言うべきかな…と思ったけど
たぶんみんな同じ事を思ってる…はず(汗



セトリはこんな感じ
(拾いものなので合ってるかは不明)

1.陽のあたる場所
2.全力少年
3.I LOVE YOU
4.アイ
5.Rainy rainy
6.醒めて、眠れ
7.古い日記
8.シーソーゲーム
9.WINGS
10.逢いたくていま
11.ウソボンダ
12.夢の蕾
13.baby don't cry
14.じょいふる
15.Hello

~アンコール~
16.ナルバキスン
17.FANTASTIC BABY

~ダブルアンコール~
18.全力少年
19.WINGS
20.歌うたいのバラッド



日本語バージョンで新しくなったとか度外視で換算すると
20曲中14曲が去年と同じ曲ですからね(怖


しょっぱな『陽のあたる場所』が流れた瞬間
もしや…これは…去年の焼き増し公演なのではという
一抹の不安を抱えながらコンサートがスタート

その後も
ちょいちょい初出の曲はあるものの
去年のカバーアルバム収録曲を
どさくさに紛れて織り交ぜるセトリが続き

もう歌わなくていいとおぜっくがあれだけ訴えていた←
『じょいふる』の前奏が流れたその時
これを止められるのはもう
いきものがかりしかいねぇって思った
(爆


不幸中の幸いは今までのじょいふるから
バージョンアップしていて
各メンバーのソロ曲のワンフレーズに合わせて
じょいふるという歌詞を当て込む
他メンペンを意識した構成が新たに登場しました


スン:STRONG BABY
クラップ!の部分(たぶん)←記憶薄
じょいふっ!じょいふっ!じょいふっ!じょいふっ!


ベベ:RINGA LINGA
リンガリンガリーンの部分
じょいふじょいふじょい じょいふじょいふじょ〜い(連呼)

語呂の悪さ(爆


たぷ;DOOM DADA
ヘンジ〜ンの部分
ドゥンダダディヴィダーダ ドゥンダダディヴィダーダ ドゥンダダディヴィダーダ ドゥン
\じょいふ〜る/


ちゃんと照明が赤になって行進の振り付けも完璧でした
さすがたぷの嫁


ジヨン:ピタカゲ
今夜はピタカ〜ゲの部分
今夜はじょいふ〜る

いよいよ待ちに待ったジヨンバージョンで
否応無しに期待値の上がる会場を裏切るかのような一瞬の出来事に
何を歌ったのかすぐに分からなくてザワつく会場(爆





もはやテソコンを代表する風物詩
ギタリスト進ちゃんとの公開羞恥プレイ
去年からさらにバージョンアップ

鎖には無数のバラが取り付けられ
ピンクの照明の下でテソンの体にグルグルと巻き付けるという
きちんとしたワンコーナーに発展(爆

テソン『やっぱり鎖大好きィ〜〜〜〜〜』←相変わらずのエコー

やっぱりwwwww





前回好評を博したグッズ紹介のVTR
味を占めたのか今年は気合いの入りっぷりが
尋常じゃありませんでした

ロケに出てるし(さすがに何かの撮影のついでだとは思いますが)
去年はテソマネJJとグッズデザインのナ◯さんだけしか出てこなかったのに
今回は誰?っていうエキストラがめっちゃ出てくるし
外部の編集を使ったであろう編集とかしてるし
まぁいくらでも凝ってくれていいのですが

紹介VTRに気合いを入れる前に
テソコングッズのクオリティをどうにかしてく(以下略)






出だしで立て続けに数曲歌い少し息があがった様子で
自分がちょっと休みたいからという理由により
関係者席を紹介するくだりに

いつぞやのテソコンで観覧に訪れたジヨン君が座っていた
ステージ向かって右手の2階席におそらくYGEXの社長?と
無邪気にペンラを振る

ATBB2014061201.jpg

アラサーの星ダラちゃん

きゃんわ〜〜〜〜〜〜/////
おぜっくが男だったら絶対付き合ってるわ←?


そしてその一行から仕切られた左のスペースに
同じベットで寝た仲でもある
ウザイことジャンポケ斎藤さんが登場

去年に引き続き
今年も足しげくテソコンに通う斎藤さんが

ATBB2014061202.jpg

どこかの誰かさんに息の根を止められるのも
時間の問題に
(爆


ATBB2014061203.jpg

↑どこかの誰かさん


関係者席紹介のくだりのテソンは
よほど小休止したかったんでしょうね
ウザイのキャラ誕生秘話(はねトび)から馴れ初めまで←
もういいよってくらい詳しく説明してました





お色直し(衣装替え)の合間に流れる映像
トさんのオフの過ごし方 in 北海道 ~冬~

大したコンセプトもなく←
北の大地で無邪気にはしゃぐテソンを
会場全体でウヘウヘヨダレを垂らしながらただ見守るという
奇異な状況になります

その映像はまるでテソンとデートをしている錯覚に
陥るような内容となっているのですが
コンサートDVDに入れる気満々な
エ◯ベの思惑がマル見えでした(爆





終演後に今夜はブギー・バックにのせてエンドロールが流れるのですが
北海道ロケの合間に撮られたであろうオフショット的なサジンが満載なので
時間の許す方は是非最後まで見てから席を立つ事をおススメします

なぜなら
一番最後のサジンが国宝級(爆


最後の最後までチングと
子宮がぁあああああ!!!!!
とか言いながら騒いでた人(迷惑)





しょっぱなは赤いセットアップのスーツに
モノトーンのヒョウ柄(たぶん)のシャツ

明るめに染めた茶髪に
ステージ仕様で少し強めのパーマ(っていうかコテ)も相まって
まぁ歌舞伎町でしたよ(爆


にしてもあの髪型
コンサートには不向きなんじゃねぇかと思うんですよ
(去年の髪型に戻して欲しいから悪態をつく人)←

色気たっぷりにかきあげる姿が
何度も観れるのはいいのですが

汗を含んだ途端に予期せぬ方向にクルクルとうねり出し
I LOVE YOUの薄暗いライティングに浮かび上がるシルエットが
完全に葉加瀬太郎だった件(爆


北海道の映像が流れた後
やや引っ張り過ぎなんじゃないかってくらい長い
バンドに乗せて登場したお次の衣装は
テソンの専売特許
白T(透ける仕様)←ココ重要

にしきのあきらもびっくりの
そうめんのような飾りが付いた←説明ヘタすぎワロタ
シルバーのライダースに、注目は
水平方向に切れ目のダメージ加工が施された白パンツ

その白パンが思いのほか股下付近までざっくり切れていて
ボクサーパンツだったら見えるんじゃないかってくらいの位置まで
テソンの肌色があらわになっていて
テソンのジャングルポケットまであと一歩でした





書き出すと止まらないので
とりあえず今日はここまで

本日の横浜公演に参戦される方
どうかご無事で(南無)



あんにょん。




スポンサーサイト


プロフィール

おぜっく

Author:おぜっく
あんにょん。おぜっくイムニダ。
BIGNBANGを追いかけて最新情報から過去の情報まで、マイペースながら日々綴っているBIGBANGブログです。たぷぺんですがメンバーみんな大好きです。何かとツッコミが多いですが、すべて愛のあるツッコミなのであしからず。
誠に勝手ながらただ今コメ欄閉鎖してます。twitterでは気まぐれですがリプ返していますのでお気軽にどうぞ。
※当ブログ内で使用している画像・自作の画像等は、個人で楽しむことを目的とし、著作権を侵害する使用目的ではありません。
著作権・肖像権は画像元である各サイト等に帰属します。

公式twitter
FC2カウンター
ブログランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アイドル・芸能
168位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
韓流スター
35位
アクセスランキングを見る>>
NOW ON SALE
検索フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。