1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  09 ,2017
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

05

Category: ヨンベ

Tags: ---

 

BIGBANGのSOL、大阪城ホールに盟友G-DRAGONがサプライズ出演!初の日本ソロツアーが大盛況にて閉幕

あんにょん。

最近隣の住人が毎晩
鬼のように蚊取り線香を焚くので
洗濯物が常に線香臭
おぜっくイムニダ。



別に代々木公園から近くないのに…←





ってことで昨晩、ベベ初の日本ツアー
SOL JAPAN TOUR "RISE" 2014が
ついにオーラスを迎えましたね

ベベならびにスタッフの皆さん
そして参戦された方

ATBB2014090501.jpg

お疲れイヤッーーーーーップ!!!!!


↑このベベめっちゃかわいい〜
捕われた宇宙人みたいで(爆



ベベコンのニュース写真が
いくつか上がっていましたが

ATBB2014090502.jpg

俺はこの
落ち武者ヘアーが死ぬ程好きだ(宣誓)

おぜっくの中ではアヴリルと呼んでいる(勝手に)このギターリストと
若干の距離感を保ちつつ始まったツアーも
最終的には肩が組めるまでに打ち解けたようで
良かったです(いらん心配)



昨日の公演では今までに無い演出もあったりと
それはそれは最後を飾るにふさわしい
素晴らしいステージになった…

らしいですね(憶測)


まぁぶっちゃけると昨日の夜は
今おぜっくがどハマりしているドラマ『昼顔』を観て
斎藤工の胸板にハァハァしていて
ベベコンを全く追っていないのは
ここだけの話(小声)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

BIGBANGのSOL、大阪城ホールに盟友G-DRAGONがサプライズ出演!初の日本ソロツアーが大盛況にて閉幕

ATBB2014090503.jpg

BIGBANGのSOLが先月12日と13日にグランキューブ大阪公演2デイズよりスタートした初のジャパンソロツアー「SOL JAPAN TOUR “RISE” 2014」のファイナルとなる今月3日と4日、大阪城ホール公演2dayを行い、全6都市13公演7万人動員のツアーを締めくくった。

自身初となる同ソロツアーは、4年振りのソロアルバム「RISE [+ SOLAR & HOT]」で表現された楽曲群と共にアーティストとしても成熟したSOL自らがトータルプロデュースを行い、舞台から映像、照明、バンドまで、1つ1つ意見を出しながらステージ作りに参加した。ライブで彼が魅せる抜群の歌声、鍛え上げられた肉体が織りなすキレのあるダンスパフォーマンスはまさにアルバム、そしてツアータイトル“RISE”の文字通り、朝日が昇る時のような深い感動や赤い色からイメージされる情熱、勢いが圧巻なステージングで表現された。

ギター、ベース、キーボード、ドラムというバンド編成で、冒頭から「BODY」で疾走感あふれるアッパーチューンと共に上半身裸で登場し、キレのあるダンスを交えて熱唱した。その後、「YOU'RE MY」や「I NEED A GIRL」をはじめ、韓国でシングルチャート1位となった「EYES,NOSE,LIPS」の日本語バージョンなど、SOLの甘い歌声が会場を響かせた。「I NEED A GIRL」では、今回のツアーで恒例となっている客席からファンをステージに上げ、甘い歌声をプレゼントするというパフォーマンスも披露して、場内には羨望と嫉妬が入り交じった歓声が鳴り響いた。

ライブ後半に入ってもその勢いはとどまることなく、真っ赤な照明に彩られて攻撃的なヒップホップチューン「RINGA LINGA」、アルバムのタイトル曲「1AM」と続き、「STAY WITH ME」では「皆さん、韓国から来てくれた僕の友達!ミスター、G-DRAGON!」と紹介すると、フューチャリングしているG-DRAGONがまさかのツアー初のサプライズゲストとして登場した。ファンはまさかのサプライズに一時騒然とし、ボルテージは一気に最高潮に達した。演奏が終わってもサビの“Stay With Me”の部分を全員で合唱し、会場がひとつになった。

終盤のMCでSOLは「初のソロツアー本当にお世話になりました。皆様の愛と応援のおかげで無事に成功をおさめることが出来ました。これからも皆さんの愛と応援を食べてもっとカッコよくなります」とSOLらしくの感謝の気持ちを表した。

その後もファンとの質問コーナーを設けるなど、ファンとのコミュニケーションを存分に楽しんでいたSOL。今回のツアーがホール会場中心だったのも、「小さい会場で皆さんと一体になれる場所でツアーがやりたかった。ありがとう!」という言葉にあるように、このツアーで見られたファンと自身を結ぶ光に満ちた一体感と、時間を忘れさせるほどの引力は、まさにSOLという名の通り、”太陽”だからこそ成せる唯一無二のエンターテインメントであることに間違いない。

ATBB2014090504.jpg

アンコールではBIGBANGのキラーチューン「BAD BOY」や「FANTASTIC BABY」で、会場のテンションは再び急上昇した。ヒートアップしたSOL本人もステージから客席へ降り、「今日は歌って欲しい曲を全部歌います」とまさかのファンからの生リクエストを募集。「RINGA LINGA」がリクエストされると、ラストのサビではSOL本人も知らない演出が行われた。SOL バスケットボールジャージに身を包んだ4~5歳のキッズダンサー達が乱入し、サビのRINGA LINGAダンスを愛らしく披露した。何も知らないSOLは驚きながらも、大好きなキッズダンサーと混ざって笑顔でパフォーマンスに応じた。これは、スタッフが子供好きなSOLのために最後の公演で計らった特別な演出だったようだ。そして、「最後は僕が歌いたい曲を歌います」と思い入れの深い「EYES, NOSE, LIPS」の韓国語バージョンを熱唱し、会場は大合唱の中幕を閉じた。

自らがトータル・プロデュースをも手掛け、約一ヶ月間全国6都市13公演を駆け抜けたツアーはこれで閉幕となったが、「僕を近くで感じられるようなステージを作りたい」とSOLが語っていた通り、SOLの甘い歌声、緩急自在のダンス、ファンと積極的に交流するMCなど、彼の人間味溢れるステージは唯一無二であることに間違いはない。このツアーで得た刺激で、彼が今後どのような活動をしてくれるのか期待したい。

BIGBANGとしては11月15日、16日のナゴヤドーム2デイズを皮切りに、今年も日本5大ドームツアー「BIGBANG JAPAN DOME TOUR 2014」を開催することが決定した。上述のナゴヤドーム公演に続き、11月20日~23日に京セラドーム大阪、12月6日、7日に福岡ヤフオク!ドーム、12月20日に札幌ドーム、そして12月26日、27日に東京ドームの全5都市11公演で53万6,000人を動員予定である。

これは昨年の日本6大ドームツアーに続く2年連続の日本5大ドームツアー開催となり、またもや海外アーティスト史上初の快挙を達成することとなる。BIGBANGの今後の動向にも目が離せない。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

情報源:Kstyle
http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2003089



その他のニュース記事はコチラ↓

SOL(BIGBANG)ツアー最終公演に盟友G-DRAGONがサプライズ出演
情報源:エキサイトミュージック
http://www.excite.co.jp/music/news/detail/E1409879080908.html





終演直後にこのサジンを見た時

ATBB2014090504.jpg

ジヨン君が出たって言うから
このサジンのどこにジヨン君がいるのか
必死に探したアカウントがコチラです(アホ)


ベベコン2日間@横浜
同じタイミングで日本にいたのにもかかわらず
悪そうな友達と仮装パーティーで
夜な夜な飲んだくれていて結局顔を出さなかった
my dear>友達の大親友ジヨン

(しつこい性格)←

ジヨン君が登場した瞬間
ものすごい歓声が沸き上がり
一瞬会場がカオス状態になったらしいですね

ATBB2014090505.jpg

さすが
主役を食うカリスマ(爆


いいなぁ〜
おぜっくも生STAY WITH ME聞きたかったなぁ〜

元々オーラスのチケは確保できていたのですが
仕事の都合上行けなくなってしまい手放したのが
今になって悔やまれます



びっべん5人のステージではいつも
ついついたぷに目がいってしまい
他メンのパフォを全くと言っていい程見ていない
自称オルペンのおぜっく(まだ言う)

そんなおぜっくが
他メンのソロコンに参戦する度に毎回思うのが
今まで動かないたぷなんか見ててゴメンって事(爆


5人のコンサートのソロステージでは味わえない
自身に満ちあふれたベベのドヤ顔パフォに
圧倒されっぱなしのステージは
一度見たら忘れられない
中毒性のようなものを感じました


『このアルバムを準備するのに4年かかりました。
でも別に焦りませんでした。』


と相変わらずのマイペース発言をしていましたが
次のアルバムはせめて
今世紀中にお願いします





ってことで
ここ数日のベベに関するインスタやツイのサジンを集めました

ATBB2014090506.jpg
ATBB2014090507.jpg
ATBB2014090508.jpg
ATBB2014090509.jpg
ATBB2014090510.jpg
ATBB2014090511.jpg

痛快!ビックダディ(爆



あんにょん。




スポンサーサイト


プロフィール

おぜっく

Author:おぜっく
あんにょん。おぜっくイムニダ。
BIGNBANGを追いかけて最新情報から過去の情報まで、マイペースながら日々綴っているBIGBANGブログです。たぷぺんですがメンバーみんな大好きです。何かとツッコミが多いですが、すべて愛のあるツッコミなのであしからず。
誠に勝手ながらただ今コメ欄閉鎖してます。twitterでは気まぐれですがリプ返していますのでお気軽にどうぞ。
※当ブログ内で使用している画像・自作の画像等は、個人で楽しむことを目的とし、著作権を侵害する使用目的ではありません。
著作権・肖像権は画像元である各サイト等に帰属します。

公式twitter
FC2カウンター
ブログランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アイドル・芸能
113位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
韓流スター
21位
アクセスランキングを見る>>
NOW ON SALE
検索フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。