1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  09 ,2017
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

08

Category: タプ

Tags: ---

 

9/7 タチャ2舞台挨拶

あんにょん。

おぜっくイムニダ。





私は…なんで…
ソウルに行かなかったんだろう…

ATBB2014090801.jpg

俺のバカァアアアアアアア(激おこ)


どうせ土日もフル出勤だと思って空けておいたのに
意外と仕事が一段落したので出勤せずに済み
廃人の様な休日を過ごしながら
こんなことだったら強行してでも
ソウルに行っておけば良かったと後悔の念に苛まれながら
一日中飲んだくれていました(白目)


はぁ〜おぜっくも生で見たかったなぁ〜

ATBB2014090802.jpg

たぷの指導者風セットアップ←おい

なにコレ
激カワなんですけど/////



ATBB2014090803.jpg

しかも別の回(どっちが先か分かりませんが)では
なぜかパンツだけお色直し(爆

えっ…もしかして漏らし(以下自重)


やっぱり気になるのは
最近たぷが着用するパンツがことごとく
ゆったりシルエットもしくは
ストレッチ素材のような気がするんですけど
もうスキニー履けなくなってしまったん??(涙目)

スキニーたぷ
カムバァッッッッッッック!!!!!

(スキニーナムジャ大好き系BBA心の叫び)



最近はベベコンやらでうつつを抜かしていて
たぷペンのくせにタチャについて
あまり取り上げていなかった気がするので
ニュース記事をひとつどうぞ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
BIGBANGのT.O.P「『タチャ2』で初の恋愛演技…二股をしたことがないので悩んだ」

ATBB2014090804.jpg

BIGBANGのT.O.Pが“イカサマ師”の世界に飛び込んだ。映画「タチャ イカサマ師」(以下「タチャ」)の続編である「タチャ イカサマ師-神の手」(以下「タチャ2」)の主人公デギル役を務めることになったのだ。

前作で主人公を演じたチョ・スンウの人気があまりにも高かっただけに、続編の主演を務めることは大きな負担になったはずだ。しかも、これまで映画には2作品しか出演したことのない俳優にとって、「タチャ」の新シリーズを引き継いでいくということは、負担が大きくならざるを得ない。

「タチャ2」で主人公のデギル役を演じたT.O.Pは「得るものより失うものの方が大きいゲームだった。無謀な冒険になることを知っていたので、とても悩んだ。シナリオ自体が面白かった。監督がすべての準備をしていらした。監督の確信というエネルギー、すべての俳優が戦場に入れるよう導いた将軍のエネルギーが感じられた」と説明した。

T.O.Pは「タチャ2」で、「戦火の中へ」や 同窓生」の時とは異なるプレッシャーがあったと明かした。原作漫画や前作の映画が非常に高い人気を集めているため、その続編ということが異なる種類のプレッシャーとして感じられたようだった。

T.O.Pは「懸念と期待の中で関心を受けている作品であることを撮影を始める時から知っていた。大きなリスクがあることも知っていた。何かを得るために仕事をするのではないが、それでも負担を感じた」と明かした。そして「なぜ僕を選んだのかが気になった。冷たかった。短剣が飛んできて刺された。なぜ彼は僕のことを待っていたのか?」と当時感じたプレッシャーを遠回しに表現した。

このようにプレッシャーを与えた「タチャ2」だったが、T.O.Pにはより勇敢になるきっかけになった。職業の特性上、人々の懸念のためにできないことが多いが、逆に「タチャ2」に出演した後、より勇気を出すことができるようになったと感じたという。

ATBB2014090805.jpg

またもう一つの変化は、T.O.Pが恋愛演技に挑戦したことである。多数のドラマや映画に出演してきたが、彼が本格的な恋愛演技を見せるのは今回が初めてだ。それも、なんとそれぞれ違う魅力を持った2人の女性、シン・セギョンとイ・ハニとの恋愛シーンだった。

T.O.Pは「僕にとって初の恋愛演技だった。2人の女性との恋愛だったため、どうすれば面白く表現できるのかを悩んだ。同時に2人の女性と付き合ったことがないから」と、思わず二股をかけたことがないと告白をしてしまい、笑いを誘った。

また「でも、2人の女優と一緒にいると、いつの間にか俳優として恋に落ちてしまう感じがした。それぞれ違う魅力をたくさん持っている女優たちだ」と付け加えながら、シン・セギョンとイ・ハニを賞賛した。

韓国を代表する美女たちと恋愛シーンを披露し、今や3作品で主演を務めスクリーンで活躍しているT.O.Pだが、かつては俳優になるとは考えたこともなかったという。死ぬまで音楽だけをやっていくと思っていたが、音楽以外にも映画が好きだった彼は、自然に俳優の道に入るようになった。その後、いつの間にか俳優も自身の職業だと思うようになり、映画「戦火の中へ」で多数の賞を受賞しながら俳優という職業に対して再び真剣に考えることになった。

T.O.Pは「無欲な人になりたい。何かをする時、目的があってしたくない。目的なしにやりたい。僕が表現する楽しさを感じる分だけ、面白いことを人々に見せることができる、面白いシナリオの代理人として演技するアーティストになりたい。そうであってこそ新しいものを作ることができると思う」と俳優としての願望を語った。

映画「タチャ2」は、漫画家ホ・ヨンマンの漫画「タチャ」シリーズの第2部を映画化した作品で、叔父のゴニに似て、幼い頃から人一倍手先が器用で勝負欲が強かったデギル(BIGBANGのT.O.P)が、誰も信じられないイカサマ師の世界にためらいもなく飛び込み、命がけの一本勝負を繰り広げるストーリーを描く。

ATBB2014090806.jpg
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

情報源:Kstyle
http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2003059



>多数のドラマや映画に出演してきたが、
>彼が本格的な恋愛演技を見せるのは今回が初めてだ。


ん?ってことは

ATBB2014090807.jpg
(映画『19』より抜粋)

コレは本格的な恋愛演技ではない
もしくは
私の幻覚ですか?←しつこい性格



劇場でたぷの19禁上裸(なんだそれ)を見ながら
泡を吹いて係員に運び出される
シミュレーションはできているのですが
タチャ2の日本公開スケジュールが
待てど暮らせど一向に上がって来ないのは
嫌がらせか何かですか?


調べたところによるとどうやら韓国に引き続き
北米では9月19日、香港では10月2日に
公開が決定しているみたいですが
まさか日本はまだ配給会社が決定していない
ってことは…無い…ですよ…ね?(汗

この感じだと同窓生の時のような
ペンミ的イベントは無さそうな悪寒満載ですが
今世紀中にソロコンが無い(←勝手に決めつける)たぷペンにとって
たぷを存分に舐め回す(語弊)ことができる
ペンミ的イベントが開催されるか否かは
かなりの死活問題なんですけど…

全公演行ってやるから
やってくれろ





ってことで
タチャ2舞台挨拶サジン

7日分だけざっくり集めたのでどうぞ

ATBB2014090808.jpg
ATBB2014090809.jpg
ATBB2014090810.jpg
ATBB2014090811.jpg
ATBB2014090812.jpg
ATBB2014090813.jpg
ATBB2014090814.jpg
ATBB2014090815.jpg
ATBB2014090816.jpg
ATBB2014090817.jpg
ATBB2014090818.jpg
ATBB2014090819.jpg
ATBB2014090820.jpg
ATBB2014090821.jpg
ATBB2014090822.jpg
ATBB2014090823.jpg

仕事中にそんなに笑えるなんて
幸せな人ですね(遠い目)

はぁ〜
やっぱりたぷの菩薩スマイルは最高だわ

こういう笑顔を見てると
たぷって絶対ストレスフリーな性格なんだろうなぁって思います

もしくは寝たら忘れるタイプ(=おぜっく)


ATBB2014090824.jpg
ATBB2014090825.jpg
ATBB2014090826.jpg
ATBB2014090827.jpg
ATBB2014090828.jpg
ATBB2014090829.jpg

あの…このポーズは一体なんですか…
両思いになるおまじないか何かですか?(真顔)

にしてもこのポークビッツみたいな指
食いてぇ

ATBB2014090830.jpg
ATBB2014090831.jpg
ATBB2014090832.jpg
ATBB2014090833.jpg
ATBB2014090834.jpg
ATBB2014090835.jpg
ATBB2014090836.jpg
ATBB2014090837.jpg
ATBB2014090838.jpg
ATBB2014090839.jpg
ATBB2014090840.jpg
ATBB2014090841.jpg
ATBB2014090842.jpg
ATBB2014090843.jpg



一番可愛いかったのがコレ↓

ATBB2014090844.jpg

どなたか
救心ください



(パタ…)←倒



あんにょん。




スポンサーサイト


プロフィール

おぜっく

Author:おぜっく
あんにょん。おぜっくイムニダ。
BIGNBANGを追いかけて最新情報から過去の情報まで、マイペースながら日々綴っているBIGBANGブログです。たぷぺんですがメンバーみんな大好きです。何かとツッコミが多いですが、すべて愛のあるツッコミなのであしからず。
誠に勝手ながらただ今コメ欄閉鎖してます。twitterでは気まぐれですがリプ返していますのでお気軽にどうぞ。
※当ブログ内で使用している画像・自作の画像等は、個人で楽しむことを目的とし、著作権を侵害する使用目的ではありません。
著作権・肖像権は画像元である各サイト等に帰属します。

公式twitter
FC2カウンター
ブログランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アイドル・芸能
158位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
韓流スター
33位
アクセスランキングを見る>>
NOW ON SALE
検索フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。